top of page
_DSC0134.jpg

Hologram

ホログラム転写・箔貼り

弊社では大型の自動熱転写マシンを導入しています。約180~220度に熱したシリコンローラーでルアーにホログラム箔を転写することで均一で正確な転写が可能です。マシンは1時間に500個もの高速転写が可能で効率よく作業を進めることができます。マシンは小さなルアーから45cmまでの超大型ルアーまで転写が可能です。

製作の流れ

転写型の製作

DSC04034.jpg

ホログラム箔を転写するには専用の型が必要になります。ルアーの3Dデータから製作したオリジナルの型を使用することによりシワの無い綺麗な転写が可能になります。ルアーの3Dデータがない場合は型用の耐熱粘土を仕様して型を作成します。

ホログラム(箔)の選定

_DSC0151.jpg

約20種類の箔の中からお好みを箔をお選びいただけます。柄はシンプルなものからクリア系、シェル系など豊富に取り揃えております。箔は全て村田金箔社製の箔を採用しております。最高レベルの品質で国内メーカーの様々なルアーに採用されています。

ホログラムの転写

_DSC1062.jpg

ルアーを一つずつ型にセットして片面ずつ箔を転写していきます。​シリコン製のロールで転写を行うのでルアーの曲面や凹凸にも綺麗に転写ができます。マシンは1時間に約500個もの高速転写が可能です。一度転写した箔は強力なノリで張り付いているので簡単には剥がれません。

bottom of page